INTERVIEW

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. もっと難しい溶接品にチャレンジしてみたい

松本 航毅
板金加工課

もっと難しい溶接品にチャレンジしてみたい

現在の職種における役割を教えてください
新入社員の指導を行いながら、溶接作業の担当をしています。難しい溶接は先輩たちに教えてもらい仕事をしています。
この職種ならではのやりがいは何ですか?
難易度が高い溶接をやり遂げた時に達成感とやりがいを感じます。
総合加工メーカーに勤めることの魅力を教えてください。
溶接が上級者レベルに達したら、機械操作も覚えてみたいです。溶接作業者から機械加工まで様々な工程があり興味がつきません。
フジ機工の魅力はどんなところですか?
先輩たちが丁寧に技術指導してくれて、技術が磨ける環境が整っています。多種作業が出来、色々な事にチャレンジできて、仕事が面白いです。
休日はどんなことをしていますか?
趣味のツーリングと、カラオケによく行きます。得意な歌手は「Hilcrhyme」で、よく忘年会などで披露します。
好きな本・映画を教えてください
甘酸っぱい青春映画とアクション映画が好きです。